CIFTの"知の巨人"鈴木による株式用語の「優しい」解説。

第一回 株主総会

第五回 会社四季報(2005年10月04日)

 どうも。1日あけての登場です。
 第一回目の株式用語解説で毎日書くといったのはどこへやらといった感じですが、今日もやっていきます。今日のテーマは「会社四季報」です。銘柄を選ぶ際には必ずといっていいほどこの会社四季報を使うと思います。

 会社四季報とは、東洋経済社という会社が年4回、3,6,9,12月の半ばに発行しているもので、約3600社の企業の財務状態の解説およびランク付け、今後の見通しなどをコンパクトにまとめて記載したもので、会社図鑑といったものでしょうか。

 会社四季報にはチャート、株主、業績、コメント…などなど様々な情報が掲載されています。なかなか分厚く手に取りづらいと思いますが、一度見てみると分かりやすいと思います。

 今では主要な未上場株の情報を載せた未上場会社四季報や、女性の視点に立った情報を載せた女性四季報なるものまであるらしく、株を買う買わないに限らず、一冊もっといても損はないのかなと。

 それではまた次回に!!

すずき  

第二回 株式ミニ投資
第三回 日経平均
第四回 TOPIX
第五回 証券会社
第六回 会社四季報
第七回 IR
第八回 貸借対照表
第九回 損益計算書
第十回 キャッシュフロー計算書
第十一回 PER
第十二回 ROE
第十三回 PBR
番外編 その@
   

SPECIAL TOPへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO